メニュー 閉じる

VIO医療脱毛選びのポイント。安いクリニックのメリット・デメリット

VIO医療脱毛選びのポイント。安いクリニックのメリット・デメリット

最近ではVIO脱毛が女性のエチケットとして浸透しています。同じVIO脱毛をするのなら、できるだけ安価で済ませたいというのが、多くの人の共通する願望ではないでしょうか。


とはいえVIOは刺激を受けやすく、とてもデリケートな部位です。後悔しないためにも、値段が安いという点だけでなく、効果の高さや痛みの少なさ、安全性などについてもしっかり確認してから脱毛を行うべきでしょう。


ここでは、周りの人に相談しにくいVIO脱毛選びのポイントや、安いクリニックのメリット・デメリットをお伝えします。


VIO脱毛を選ぶポイント



VIO脱毛を医療脱毛で選ぶポイント

VIO脱毛を行うことで、好きなデザインの下着や水着が選べる、デリケートゾーンを清潔に保てる、ニオイを軽減できる、面倒な自己処理から解放されるなど、実用的なメリットがたくさんあります。


しかし、いざ脱毛をしようと思って調べてみると、クリニックごとに料金がまちまちで「同じVIO脱毛なのに、なぜ料金が異なるのか」「値段によって効果に違いがあるのか」といった疑問を抱く方も多いでしょう。


もちろん施術料は安いに越したことはありませんが、効果がなければ意味がありません。
クリニック選びに失敗してしまうと余計な時間と費用を無駄にしてしまうため、慎重に判断したいところです。


そこで次の項では、どのクリニックで脱毛をしようか迷っている方のために、VIO脱毛を選ぶポイントについてご紹介します。ぜひ参考にしてください。



ポイント1.回数と料金相場を調べる


下記は、当院が独自に選出したクリニックにおけるVIO脱毛の回数と料金相場です。
あくまでも一例としてご参考ください。


料金回数クリニック
61,900円~5回クリニックA
89,000円~5回クリニックB
58,000円~6回クリニックC
59,486円~5回クリニックD
84,000円~5回クリニックE

上記の表をみると、各クリニックの料金は50,000円から80,000円のところが多いことがわかります。
1回あたり9,666円から16,800円の計算です。
パッと見た感じでは安いと思っても、1回あたりに換算するとそうでもないケースがあるので注意したほうがいいでしょう。


ほとんどのクリニックでは5回からのコースに設定されていますが、人によっては5回ではVIO脱毛が完了しない場合もあり得ます。
そうなると余計な追加料金がかかり、トータル金額が割高になってしまうので、最初から6回プランにしておくと安心です。


クリニックごとの料金の違いは、回数や導入している脱毛機器にも表れます。
設備投資には費用がかかるため、その分料金が上乗せされて高額になる傾向があります。
クリニックを選ぶ際は、良心的な価格設定かつ、しっかりとした脱毛効果が実感できるところを探したいものです。


ポイント2.導入しているVIO脱毛機器を調べる


医療脱毛器のレーザーは黒いものに反応する特性があります。
アンダーヘア部分は毛量が多く太い毛質であるため、レーザーが強く反応して痛みを強く感じるケースが多いでしょう。
VIOエリアは粘膜に近く、ただでさえ刺激に弱い部位なので、できるだけ痛みの少ない方法を選択することをおすすめします。


医療脱毛で主流となっているレーザーは以下の3種類ですが、クリニックによって導入している機器が異なります。


波長の長さ


アレキサンドライトレーザーダイオードレーザーヤグレーザー
755nm800~940nm1064nm

向いている毛質


アレキサンドライトレーザーダイオードレーザーヤグレーザー
通常の毛産毛・細い毛産毛・硬毛・太い毛

痛み


アレキサンドライトレーザーダイオードレーザーヤグレーザー
多少感じる程度痛みが少ない肌の深部にアプローチするため痛みを感じやすい

回数(VIO)


アレキサンドライトレーザーダイオードレーザーヤグレーザー
5回程度5~6回程度5回程度

機器によって向いている毛質と向いていない毛質があり、痛みの感じ方も異なります。
VIO脱毛の痛みをできるだけ軽減するには、一人ひとりの状態に合わせてマシンを使い分けるのがベストです。
したがって、料金も大事ですが、脱毛機器が充実していて痛みに対する備えがあるかどうかがクリニック選びのポイントになります。


その点、マリアクリニックでは3種類の機器を取り揃えているため、毛質や肌質の違いにも対応が可能です。痛みに弱い方や肌が敏感な方でも安心して施術に臨むことができるでしょう。


ポイント3.恥ずかしさへのケアがあるか



VIO脱毛中のスタッフのケアはあるのか

VIO脱毛はかなり浸透してきたとはいえ、デリケートなゾーンを露出することに恥ずかしさを感じる方も少なくありません。


施術は個室で行われるかどうか、専用ショーツやタオルがあるかどうかなど、恥ずかしさを解消できる配慮があることもクリニック選びの大事なポイントです。
施術中はショーツやタオルを少しずつずらしながらレーザーを照射していくので、肌の露出は最小限で済みます。


施術中にスタッフにどう見られているのか気になってVIO脱毛を躊躇している方もいるかもしれませんが、相手もプロですし、お客様が思うほど気にしていないので安心してください。


欧米ではVIOラインを脱毛するのはごく当たり前のことで、恥ずかしいという気持ちはありません。
日本でも昔から温泉や銭湯に全裸で入る習慣があります。それと同じことで、他人の視線を気にする必要はないのです。
緊張していると体に力が入って痛みを感じやすくなるので、リラックスして受けましょう。



ポイント4. クリニックの通いやすさを調べる



VIO脱毛をするのに通いやすいクリニックかどうか

VIO脱毛は1回で完了するものではなく、何回か施術を繰り返す必要があります。
そのため通いやすいクリニックかどうかもチェックしておきたいポイントです。施術中の痛みが強いと、自然と足が遠のくことになりかねません。


アクセスのしやすさだけでなく、痛みの少ない機器を取り扱っているかどうか、麻酔処置をしてくれるかどうか、などを調べておきましょう。


いくら施術の痛みが少なくても、院内の雰囲気が合わなければストレスが強くかかります。
また、異性に体を見られるのは抵抗がある方も多いでしょう。院内の雰囲気や女性スタッフの有無、施術中の対応の仕方なども、あらかじめ確認しておくと安心です。


医療脱毛では強力なレーザーを照射していくため、少なからず肌に負担がかかります。
万が一脱毛によってトラブルが生じた場合にもしっかりと対応してもらえるか、アフターフォローの丁寧な対応があるかどうかをきちんと確かめておきましょう。



安いVIO脱毛クリニックの
メリット・デメリット


全国に店舗展開して、圧倒的に安い料金を設定しているクリニックには、他院にはない特徴があります。
目先の料金だけで判断する前に、メリット・デメリットを把握してから、自分に合ったクリニックを探すことが重要です。


安いクリニックのメリット



VIO脱毛が安いクリニックのメリット

医療脱毛はエステよりも料金が高めで、敷居が高いと感じる方も多いようです。
チェーン展開している大型クリニックの場合、手頃な価格に設定されているため、気軽にお試し感覚で施術をスタートできます。


また、サービスがマニュアル化されており、効率を優先したスピーディーな施術を行うところが多いようです。「時間がないから、とにかくスピード重視で脱毛を終わらせたい」という方に向いています。



安いクリニックのデメリット



VIO脱毛が安いクリニックのデメリット

格安のクリニックだからと一概には言えませんが、どちらかというと丁寧さよりもスピーディーな対応を優先する傾向があり、照射漏れが生じるケースも少なくないようです。
再照射に時間と費用がかかることを思えば、あまりに素早い施術も考えものでしょう。


また、細かいパワー調整がされないままレーザーを当てることで、脱毛による痛みを感じやすくなる可能性もあります。
クリニックによっては、デザインの自由が効かない場合や、剃り残しがあったら追加でシェービング料金がかかるところもあるようです。



愛知県のマリアクリニック
安城院・豊田院の
VIO脱毛の価格について


VIO脱毛は他部位に比べて特殊な技術を要することから、効果の高いクリニックの選び方が難しいのが現実です。
マリアクリニックでは、VIO脱毛を1回あたり15,000円(税抜)からと高めに設定しており、決して格安とは言えませんが、その分効果の高さには自信があります。


マリアクリニックでは「FDA認定」の3種類のレーザー「ダイオードレーザー」「ヤグレーザー」「アレキサンドライトレーザー」を使用。
一人ひとりの肌質や毛質の状態に合わせて機器の選定を行うので、あなたにぴったりのVIO脱毛ができます。
患部の状態を見ながら施術を行うことで、痛みや肌へのダメージを最小限に抑えつつ、高い脱毛効果を実現することが可能です。もちろんデザインは自由に調整できます。


マリアクリニックは脱毛機器を部位に合わせて複数台を使い分けているため、効果の高さに自信があります。
丁寧な施術も定評があり、リピート率が高いことが特徴です。満足の高いVIO脱毛をお求めでしたら、ぜひマリアクリニックにご相談ください。


先頭へ