メニュー 閉じる

VIOの医療レーザー脱毛のメリット

VIOの医療レーザー脱毛のメリット

人気上昇中のVIO脱毛とは?


VIO脱毛とはいわゆるビキニラインやデリケートゾーンの脱毛です。Vラインとは太ももの付け根周辺を指し、Iラインは性器周辺、Oラインは肛門周りを指します。


VIO脱毛の範囲

VIO脱毛することにより、自信を持ってかわいい水着やランジェリーを楽しめますし、衛生的にも不快な思いをすることがなくなります。当院は女性のスタッフが対応させていただきますので安心して脱毛していただけます。


以前はVIO脱毛というと、モデルやタレントがやるもので女性には少し敷居の高い脱毛部位だったかもしれません。しかし、近年VIO脱毛する女性が増えており、実際に当院にもVIO脱毛をご希望される方が多くいらっしゃいますので、VIO脱毛はワキ脱毛や脚、腕の脱毛などと同様に女性の身だしなみの一つになりつつあることを私たちスタッフも実感しています。


VIO脱毛のメリット


水着やランジェリーを着こなせる!



VIO脱毛のメリット①

おしゃれな水着やランジェリーにムダ毛は禁物。いつでも自信を持って着こなすために、VIO脱毛が役立ちます。


特にVIラインの毛は処理をしないと水着からはみ出てしまうこともしばしばあり、油断なりません。しかも、デリケートゾーンと言われるだけあってカミソリ剃るとカミソリ負けなどでかゆくなってしまうことが多いため、迂闊に自己処理で済ませられない部位でもあります。


医療レーザーによってVIOを永久脱毛しておけば、どんな水着やランジェリーでもいつでも抵抗なく着られるようになります。


さらに快適なハイジニーナ脱毛って何?keyboard_arrow_right



不快なムレや臭い、ゴワつきからの解放



VIO脱毛のメリット②

デリケートゾーンは身体の中心部であり、汗や分泌物が多く出る部位です。汗や分泌物が多く出ること自体は問題ありませんが、それらが密集した毛の中に溜まることが不快な臭いやムレの元となります。特に生理の時には嫌な思いをしている方は多いのではないでしょうか。


VIO脱毛することでそのようなムレや臭い、不快感から解放され、清潔なデリケートゾーンをキープできるようになります。



自己処理のリスクを回避



VIO脱毛のメリット③

VIOは皮膚が薄くデリケートな部位です。カミソリやシェーバーによる自己処理は肌を傷める危険性があり、毛抜きでの処理は毛穴を広げ、炎症を引き起こしてしまうことも。医療レーザー脱毛なら永久的な脱毛効果が得られますので、脱毛完了後にこうした自己処理で肌を傷めることがなくなります。


また、デリケートゾーンだからこそ、医師の管理のもとで安全かつ衛生面にも配慮されている医療レーザー脱毛が安心です。



太い毛、硬い毛こそ
脱毛効果の高い医療レーザー脱毛を


VIOの脱毛効果を重視するなら医療レーザー脱毛!


デリケートゾーンは比較的毛の硬い部位ですので、医療レーザー脱毛以外の方法では少ししか毛が抜けなかったりすぐにまた生えてきてしまったりとあまり効果が感じられないことも。


医療レーザー脱毛なら太い毛や硬い毛にも効果の出せるレーザーを使用するため、しっかりと脱毛効果をだすことができます。


色素が濃くなりがちな部位に合わせたレーザー


VIOは皮膚が薄く、下着や服の擦れによるちょっとした摩擦でも色素沈着しやすい部位です。多くの医療用レーザーは黒色に反応して毛根を破壊しますが、VIOのように色素沈着した皮膚にレーザーをあてると肌全体に反応してしまうため、火傷や腫れ、赤みなどが出る可能性があります。


そのようなリスクを避けるためには、メラニンではなく毛包に反応するレーザーを使用することで安全に脱毛することができます。当院ではダイオードレーザーの「ソプラノ」という脱毛機器を使用して安全にVIO脱毛を行います。


ソプラノ脱毛は毛包全体に熱を届ける仕組みなので、毛根一つ一つに反応するよりも痛みが少なく感じられることもVIO脱毛の際のメリットです。


「VIO脱毛は痛い!」って本当?keyboard_arrow_right


色素沈着した肌の脱毛色素沈着した肌の脱毛

女性スタッフが脱毛施術を行います


私たちは日々様々な患者様の脱毛施術を行っていますので、VIO脱毛も安心してお任せ下さい。


VIO脱毛を初めてする方には、最初は恥ずかしがる方もいらっしゃいますが、次第に慣れてくる方がほとんどです。
当院ではリラックスしてスタッフと雑談しながら施術を受ける患者様も!


まずは一歩勇気を出して、カウンセリングへお越しくださいね。


先頭へ