メニュー 閉じる

医療脱毛では「VIOの形を自分好みに整えることができる」って本当?

医療脱毛では「VIOの形を自分好みに整えることができる」って本当?

海外から広まったVIO(デリケートゾーン)の脱毛ですが、近年日本でもメジャーな脱毛部位になっています。
マリアクリニックでも、ワキ脱毛などの長年人気の脱毛か所に負けず劣らずの非常に人気の高い脱毛部位の一つです。


しかし、一方で日本では未だハイジニーナ脱毛のようなVIOを無毛にする状態自体は、あまりよい印象を抱かない方もいるようです。


そのため、医療脱毛でVIO脱毛をされたいという方の中には、
「今より毛量を減らしたいだけ」
「ムレやかゆみが気になるので、IとOだけつるつるにしたい」
「VIO脱毛に興味はあるけど、温泉での周りの目やパートナーからどう思われるのかが気になる…」
など、完全なつるつる(無毛)状態以外のご希望がある患者様も多くいらっしゃいます。
これは、脱毛にしては少し特殊な希望ですよね。


マリアクリニックのVIO脱毛では、VIOの毛量調整はもちろん、Vラインの形を整えることができます。
「形」と一言でいっても、想像がつかない方もいらっしゃるのではないでしょうか?


今回はそんなVIO脱毛で選べる形についてみていきましょう。


VIO脱毛で選べる形やデザイン


VIO脱毛で選べるデザインは大まかにいうと4つあります。


  1. 部分的に脱毛して、全体の形を整える

  2. IラインやOラインなどは完全に脱毛し、Vラインは整えるのみというデザインです。
    「生理中のムレ、かぶれなどの衛生面は気になるけれど、見た目は今のまま維持したい」という方におすすめです。


  3. ナチュラルな形のまま、全体的に毛量を減らす

  4. 下着の中のごわつきが気になる方、剛毛が気になる方におすすめです。
    最初の数回はすべて毛を処理し、全体に照射しますが、1~2回の全照射でまだらになることはありませんのでご安心ください。


  5. 形を整えた上で、毛量も減らす

  6. Vラインのデザインを整え、毛量を減らす脱毛です。
    毛を残しつつ、患者様ご自身の好きな状態に整えることができますので、事前のカウンセリングでしっかり認識をすり合わせておく必要があります。


  7. ハイジニーナ(完全な無毛)

  8. ハイジニーナの場合、VIO、つまりアンダーヘアすべてを永久脱毛します。
    日本ではまだ一般の方には馴染みがなく珍しい状態ですが、海外では人気のあるメジャーな脱毛です。衛生面が気になる方、どんなデザインの下着や水着でも着こなしたい方におすすめです。


    ハイジニーナ脱毛について詳しくはこちらkeyboard_arrow_right



Vラインのデザイン



愛知県のマリアクリニック安城院・豊田院のVライン脱毛の範囲

デリケートな場所ということもあり、Vラインのデザインと言われてもピンとこない方が多いのではないでしょうか。


そもそもVラインとは、デリケートゾーンを正面から見た時に見える部分を指します。
クリニックやサロンによっては、Vラインを太ももの付け根~下着からはみ出る部分と定義し、そのラインのみが対象の場合もありますが、マリアクリニックでは、イラストのように全体を脱毛可能領域としています。


また、当院では、Vラインは脱毛範囲に関わらず同料金で施術を行うことができます。
ハイジニーナ脱毛や減毛、残す部分の形や範囲など、患者様のご希望を伺い、レーザーの照射方法を決めています。
例えば、毛量が多い場合は、減毛目的で初回は全部照射して、その後に残すところを決めて脱毛していきます。


デリケートゾーンの中では自分でも見えやすく比較的自己処理しやすい部位ですが、再度生えたときにはチクチクしてかゆくなることや肌が黒ずむこともある部分です。
ご自身でカミソリなどで安易にデザインを変更するには、リスクも危険も多い部分ですので、医療脱毛で安全に整えましょう。



ナチュラル(逆三角形)



VIOの形(逆三角形型)

マリアクリニックでは、やはりナチュラルな逆三角形型が一番人気です!
下着からはみ出る部分を中心に脱毛し、自然に形を整える場合と、イラストのようなそれよりももう二回りほど小さめの三角形にすることも可能です。
あとからデザインを変えることもできるため、特にデザインのご希望がない方におすすめです。



オーバル(たまご型)



VIOの形(たまご型)

角をなくし丸く楕円に整えたオーバル型は女性らしさがあります。
面積も小さくなりすぎないので、清潔感と自然に見える程度のデザイン性を求める方におすすめです。
日本ではまだVIO脱毛に関して抵抗がある方もいらっしゃいますが、このデザインですと安心して温泉にも入れるのではないでしょうか。



ハイジニーナ(全処理)



VIOの形(ハイジニーナ脱毛)

無毛状態のハイジニーナは、脱毛期間中にもメリットがあります。
基本的に全ての毛を処理→全照射→処理→全照射…を繰り返すので、見た目としても早い段階で効果を感じていただくことができます。
また、毛の量もどんどん少なく、毛自体も細くなっていきますので、チクチクすることが少ないことも特徴です。
ただし、すべて永久脱毛してしまうと元の状態に戻すことはできないため、よく考えた上でご決断いただければと思います。



I・Oラインのデザイン


I・Oラインの脱毛は無毛が人気!不快感が減少するメリットも



愛知県のマリアクリニック安城院・豊田院のIライン脱毛の範囲

Iラインは女性器の周囲です。普段は下着で隠れていますが、ムレやすく雑菌が発生してしまう場所でもあります。
デリケートゾーンの中でも特に自己処理が難しい・怖い部位と言えるでしょう。デリケートゾーンのかゆみやニオイを解消するならば、ここの脱毛がおすすめです。




愛知県のマリアクリニック安城院・豊田院のOライン脱毛の範囲

Oラインは肛門の周りです。普段は見えない場所なので気にしない方もいらっしゃいますが、実は粘膜の周りには毛根が多い傾向があります。
V、Iラインほど太い毛は生えにくいですが、やはり衛生面を考えるとケアしておきたいところです。



I・Oラインはどちらも全処理が人気があります。見えにくいところということもあり、見た目は気にせず衛生面を重視される方が多いです。


VIO脱毛の形を決める前に


ハイジニーナの項でも触れましたが、医療脱毛はエステ脱毛とは異なり、毛根を破壊し毛を生えなくさせる永久脱毛のため、毛の太いVIOであっても、何度も照射するとほぼ生えなくなります。
したがって脱毛した箇所は、元に戻すことができません。


腕や脚などとは異なり、「毛を残す」という選択肢がある部位だからこそ、デザイン性のあるVラインやハイジニーナをご希望される前には、よくご検討いただければと思います。


不安な場合は、思い切ってパートナーに好みや意見を聞いたり、当院には女性スタッフが施術を担当しますので、同じ女性としてお気軽にカウンセリングでご相談いただければと思います。


医療脱毛でVIOの形を整えるなら、
愛知県 安城市・豊田市の
マリアクリニックにご相談ください


いかがでしたでしょうか。VIO脱毛ではお好みのデザインや形にすることができますが、その種類は様々です。


「普段は見えない部分だからこそ、気を使いたい」
「ムレやごわつきから解放されていつでも快適になりたい」
「かわいい下着や水着を着こなしたい!」
マリアクリニックは、そんな皆様の願望を後押しします!


他人に相談しづらいデリケートゾーンこそ、身体の専門家である医師が常駐しているクリニックにお任せください。
VIOの形についても、無料カウンセリングで納得のいくまでお話し合いをできればと考えています。
どうぞお気軽にご予約ください。



先頭へ